fbpx

株式会社ベクトル海外事業部です。海外各国の社会情勢の変化や市場環境の変化に関する最新情報・注目ニュースをピックアップし、定期的にお届けします。今回は韓国の消費者動向や現地企業の取り組みの9月最新注目ニュース、さらに現地駐在社員からNewsへの見解や現地での流行りもご紹介します。ぜひ現地の生の声・PR目線でのレポートをご覧ください。

韓国では、最近再び感染者が増加し、8月末から警戒レベルが2.5まで引き上げられております。部分的ですが外出制限が敷かれているため、オフライン店舗の消費は落ち込む一方で、様々なオンラインサービスのニーズが拡大しています。各社、消費者を惹きつけるオンラインマーケティング戦略に注力しています! 

現地語のメディアからも情報収集をしているため、一部PCの翻訳機能などをご活用ください。

韓国観光

▋韓国 9月最新注目NEWS

☞ 現地企業の取り組み

コロナによるアンタクト(非対面)トレンドで、新たな食事文化を捉えたテイクアウトブランドが急成長(9月7日)

韓国の食品製造・流通企業「OURHOME(アワーホーム)」のテイクアウトブランド「イン・ザ・ボックス」がコロナ禍で変化する食事文化のニーズを捉えた戦略で急成長を続けている。先月3~4週間、ソウル・首都圏内の売上高を分析した結果、前の2週間に比べ32%以上伸びたことが分かった。コロナで外出を控える人が多くなったことや、健康面を意識する人が増えたことも成長の背景にある。

原文はこちら
https://cutt.ly/ffWhUyQ


★ 現地駐在スタッフのコメント
コロナの影響で特に体型維持を気にされる方が増え、「ヘルシーボックス」と呼ばれる健康面にフォーカスしたタイプが人気です!消費者ニーズを捉えて、新しいメニュー展開を素早く実施するあたりは、韓国企業らしいですね。韓国でのマーケティングは、スピード感も大事なポイントのひとつです。

ロッテが本格的にオンラインマーケティング強化、ECサイトで割引キャンペーンの定期開催を発表(9月3日)

ロッテショッピングでは、9月から「ファースト・マンデー」を開始すると発表。毎月第1月曜日に行われるキャンペーンでは、特定の商品が割引価格で買える他、その他特典も多数。コロナで本格的にオンライン市場のニーズが高まる中、オンラインプラットフォームでの新規顧客獲得に向けて本腰を入れ始めた。

原文はこちら
https://cutt.ly/OfWfZDu


★ 現地駐在スタッフのコメント
コロナ再発を受けて、大手企業もオンライン戦略に本腰を入れ始めました!ECサイトは競合多数なので、消費者がどのプラットフォームを使うかは割引やクーポンなどのメリットは大きな要因になってくると思います。新規顧客を鷲掴むためにどんな商品を持ってくるか。今後どこまで伸びるのか、気になりますね。

☞ 消費者動向

コロナ再拡大によりオフライン消費3.3%減、オンラインは32.8%UP(9月4日)

韓国では再びコロナ感染が拡大した影響により、警戒レベル2.5に引き上げられた8月最終週で前年同時期と比べて大きく消費に変化が出たとみている。特にオフライン消費が3.3%減少しており、外出制限による影響がでている。一方で、オンライン消費は32.8%増加しているためEC需要は益々右肩上がりになりそうだ。

原文はこちら
https://cutt.ly/zfWhMhc


★ 現地駐在スタッフのコメント
警戒レベルが引き上げられて以降、収入減少などの影響によって消費者のお財布の紐はかなりキツくなっています。オフライン消費が下がっているのもそうですが、全体的に一時的ですが消費が萎縮した感は少しあります。ただオンライン上での娯楽系イベント、サブスク系オンライン動画はまた需要が伸びそうです。


▋現地駐在スタッフ 現地レポート

ベクトル韓国権益主 VECTOR Korea
韓国 現地駐在スタッフ

権 益主
ベクトル韓国




☞ 街の様子

8月末から警戒レベルが2.5となり、消費者行動がかなり制限されております。特に韓国はカフェが多く立ち並んでいて、お昼過ぎは定番のアイスアメリカーノを求めてどこも混み合っていますが、現在はテイクアウトのみとなります。いつも人気で混んでいる江南エリアのブルーボトルもこの通りです。行動が制限されている分、オンラインでの購買はもちろんですが、解除後に一時期的に消費行動がグンと増えるかもしれません。

韓国ソウル江南エリアのブルーボトル

☞ 現地マーケティング事例

FCAコリアは、ジープの公式ブランドアンバサダーである歌手のRAIN(ピ)氏と共に「ウィンドウ・オブ・ジープ」キャンペーンを行うと発表しました。ジープの世界観が詰まった躍動感溢れる動画クリエイティブをフックに、SNSで活用するとしています。

一瞬、一般的なマーケティング手法かと思いましたが、この動画コンテンツが非常に良くできています!RAIN氏がまるで韓国内の観光名所をジープに乗って運転しているかのようですが、撮影されたのはなんと米国です。コロナで撮影が難しい中、上手く国内の映像を入れながら編集している点です。

そして現地向けのコンテンツとして、文言だけではなくコンテンツ自体のローカライズがされている点も非常に良いポイントです!コロナで外出が難しい中、見ているだけで国内をドライブしている感覚を与えることができるので、上手く購買意欲を刺激できるのではないかと思います。

View this post on Instagram

All New Gladiator 1호 차의 주인공이자, Jeep의 공식 홍보대사 비(RAIN) 🎉 ⠀ 지프는 월드스타 비와 함께 모험과 자유, 그리고 열정이 담긴 드넓은 세상과 광활한 자연을 보고자 합니다. ⠀ 지프가 보는 세상, 세상이 보는 지프 Window of a Jeep! ⠀ ▶ Jeep 공식 홈페이지 바로가기 * 프로필 하단 URL 클릭 ⠀ 9/6(일)부터 사전 예약제로 운영되는 지프 투어에서 올 뉴 글래디에이터를 직접 만나보실 수 있습니다✨ ⠀ #Jeep #지프 #jeepkorea #지프코리아 #fcakorea #fca코리아 #OIIIIIIIO #지프글래디에이터 #JeepGladiator #글래디에이터 #Gladiator #AllNewGladiator #올뉴글래디에이터 #중형픽업 #국내출시 #WindowofaJeep #RAIN #비 #정지훈 #JUNGJIHOON #레인

A post shared by Jeep Korea (@jeepkorea) on

出典:jeepkorea Instagram

・ニュース URL:https://cutt.ly/sfWlu5Z
・動画 URL:https://www.instagram.com/p/CEqdxLqhYQK/



韓国のPRやマーケティングでお悩みならぜひご相談ください。詳しい事例や案件のご相談は以下よりお気軽にお問合せください




アジア各地の注目ニュースやPR・マーケティング最新情報を無料のメールマガジンで毎週お届けいたしますので、ぜひご利用ください。



株式会社ベクトル 海外事業

ベクトルは中国大陸、香港、台湾、韓国、タイ、ベトナム、インドネシア、マレーシア・シンガポール、ハワイに海外拠点を持つコミュニケーションカンパニーとして、「海外でモノを広めたい」企業様、自治体様のPR・マーケティング支援を行っています。

2020年最新の『PRWEEK』では「アジアパシフィックエリアでの総合PR会社 売上第1位」に認定され、圧倒的な存在感と実績を有しています。

日本で培った最先端のPR手法と、海外の「現地事情」やトレンドに合わせたPR施策や、進出前、進出時の市場調査、ブランディング、認知拡大/インバウンドプロモーション、販促プロモーション等様々なご要望にお応えしています。幅広いPRメニューに対応していますので、お気軽にお問い合わせください。


Log in with your credentials

Forgot your details?