fbpx

株式会社ベクトル海外事業部です!海外各国の社会情勢の変化や市場環境の変化に関する最新情報・注目ニュースをピックアップし、定期的にご紹介します。今回は中国大陸、香港、台湾、韓国、タイ、ベトナム、インドネシア、マレーシア・シンガポールの消費者動向や現地メディア事情、現地企業の取り組み、SDGsなどの2月最新注目ニュース、さらに現地駐在社員からNewsへの見解や今後のPR・マーケティングのPOINTもお届けします。ぜひ現地の生の声・PR目線でのレポートをご覧ください。

現地語のメディアからも情報収集をしているため、一部PCの翻訳機能などをご活用ください。


▋スポットライトニュース

消費者購買行動の変化

【インドネシア】コロナ禍でライブストリーミング/ライブコマースからの売上が増加(1月27日)

インドネシアではコロナ禍でライブコマースの売上が大幅に増加している。主要なeコマースサイトであるShopeeの調査によると、ライブコマース時には通常よりも平均3.5倍の売上を記録した。また2020年4月から12月の間にUCブラウザを通したライブコマースの合計視聴回数は450万回に達し、2020年に最も人気が高かったのは美容と健康に関する商品カテゴリであった。

原文はこちら Jualan Online Live Streaming di RI Melonjak Kala Pandemi


★ 現地駐在スタッフのコメント
インドネシアでは、昨年よりTokopedia、Shopeeなどの大手eコマースプラットフォームでのライブコマースのサービスが開始されています。ライブコマース時には視聴者にプレゼントやバウチャーの配布、キャッシュバックの実施などを提示する形が主流となっており、そのようなお得なサービスを期待してライブコマースに参加する人が多くなっています。ライブコマースを実施する際には、視聴者に分かりやすくメリットを提示することが求められています。

2021年旧正月

【マレーシア】マレーシア人に人気の2021年旧正月Youtube広告top10(2月10日)

旧正月シーズンに多くのマレーシア人が視聴したYoutubeの動画広告トップ10。
多くがドラマ仕立てやコメディなストーリー仕立てとなっており、近年のマレーシアでのトレンドを反映している。広告企業は、国内の通信会社やShoppee、マクドナルド、ネスカフェなどのグローバル企業、日系はダイキンやヤクルトなどが視聴されている。

原文はこちら Top 10 Chinese New Year YouTube ads that entertained Malaysians


引用元:Tesco Malaysia YouTube

★ 現地駐在スタッフのコメント
ロックダウン中のマレーシアにおいて今年の旧正月は実家に帰れない今までにない”特別な”ものとなりました。世相を反映した感動的なストーリーや、マレーシア人が好きな「自虐ネタ(アンパオといったお年玉のようなもの / お金に対する中華系の性格など)」が盛り込まれており、見ていて飽きない動画が多いです。 分かりやすく「プロモーション!」というタイプの広告もありますが、どれもかなりお金をかけて動画を制作しています。 外出せずにおうち時間、オンライン時間が増えたことにより、特に企業が動画に力を入れる傾向も顕著に見られており、プロモーションに必要な要素の1つです。

【シンガポール】緑のために赤(紅包)を捨てよう(2月5日)

旧正月の風習は豊かさの象徴となるものが多い反面、自然環境への犠牲を払っているものも見受けらる。例えばアンパオ(お年玉袋のようなもので、多くは赤い封筒)を毎年多くの小売店が印刷しているが、使用されている紙は生態系を崩すような森林伐採に関わっている可能性も考えられる。
今年の旧正月に合わせて、シンガポール通貨監督庁(MAS)とシンガポール銀行協会(ABS)は、既に中国ではかなり浸透しているe-アンパオの使用を奨励した。

原文はこちら Go green over red packets


★ 現地駐在スタッフのコメント
シンガポールは金融テックやグリーンテックを推奨するリードカントリーということもあり、非エコなものを改める動きが非常に活発です。 日本人が求めがちな情緒よりも、新しいもの、新しいテクノロジー、新しいエコに敏感で、メディアもそれを頻繁に取り上げます。日本でも近年注目を浴びつつあるSDGsですが、シンガポールにおけるPR活動には、SDGsが不可欠な状況となりつつあります。

【香港】今年の旧正月のお祝いムードは縮小されるが、家庭の日用品消費財の売上は増加傾向に(2月3日)

香港市場での日用消費財(FMCG)の売上は旧正月前の期間にピークを迎え旧正月以外のシーズンと比較して最大27%増加する傾向にあり、特に掃除用品や食料品、ギフトにもなるお菓子の売上があがる。今年はコロナの影響で、密を避けて家族で食事ができるようなホームクッキング用品、小さなグループでの利用を見込み量より質を重視したアルコールの売上増加が見込まれている。

原文はこちら NielsenIQ: CNY celebrations will downsize but in-home consumption will drive FMCG Sales


★ 現地駐在スタッフのコメント
今年の旧正月期間では集まり方の変化により「量」より「質」を重視する傾向にあります。 コロナの感染状況や世界的なワクチン接種率の増加により、どんどん状況が変わる中で、現地の状況を把握するだけでなく、現地の状況からリアルな新生活スタイルの中で適切な売り方やプラットフォームの活用など的確に把握、判断のうえ販売戦略を構築することが必要になります。

旅行業界の動き

【台湾】陳時中氏:来年春節には海外旅行に期待(2月17日)

台湾衛生部長の陳時中は「(ウイルス変異や今後の状況などにもよるもの)各国でワクチン摂取が進めば、台湾でも順調にワクチン獲得ができ、来年の春節での出国に期待できるだろう。もし春節前に出国制限が解除されれば、航空・観光・娯楽などの関連企業がその恩恵を受けるだろう」と述べた。またインドがコロナウイルスのワクチン生産大国となることで、中華航空やエバーエアなどもワクチン輸送のビジネス商機に乗ることが出来るだろうと述べている。

原文はこちら 陳時中:明年過年出國 可期待


★ 現地駐在スタッフのコメント
インバウンド復活への期待が持てるニュースです。ワクチン普及により台湾や世界でも現在旅行関連株が上昇しており、春節前の出国期待をターゲットと考えれば「秋以降のプロモーション」が重要であると考えています。 また、今回の発言を受けて、現地旅行会社からは徐々に海外旅行プラン作成が始まりました。 主に離島など人があまりいない(感染の危険性が比較的少ない)観光地が中心になっている印象です。 とはいえ今後の観光業界の動きは世界の動きはワクチン普及などで左右されるので、 現在のプランはキャンセルの可能性などがある条件付きのものが多いです。 来年の台湾春節は9連休となるので、これを商機と捉えている旅行会社も多く、 解禁後は上記の旅行プランにも見られるように比較的コロナの危険性が低い国や観光スポット(自然が多いエリアや郊外)が人気になると予測しています。


▋まとめ注目ニュース

☞ 中国大陸

WeChat、お年玉キャンペーン開始 企業は格安で大量アクセスを獲得するチャンス(2月3日)

原文はこちら 1块钱买7千万流量,微信红包封面营销怎么玩?



春節休暇の中国で地元旅行が人気、居住地エリアの旅行検索が4割に(2月4日)

原文はこちら “就地过年”新玩法 携程深耕本地游市场


☞ 香港

赤ちゃんよちよち歩き大会がAR技術を使い初オンライン開催(1月28日)

原文はこちら Oxford University Press launches AR filters for baby crawling competition


☞ 台湾

日本の経済産業大臣が、台湾へ半導体の増産を依頼(1月26日)

原文はこちら 日經濟產業大臣 坦言請求台灣增產半導體


☞ 韓国

ソウル市「伝統的な市場+オンライン注文」「伝統的な市場にもアンタクト時代は急激な変化が必要」(2月2日)

原文はこちら 서울시 “전통시장+온라인 주문하세요” “전통시장도 언택트 시대에 발 빠른 변화 필요”


ミニ貴族の増加で、ステイケーションに人気のホームシアター関連用品の販売量UP(2月14日)

原文はこちら ‘귀포족’ 증가에 ‘스테이케이션’ 상품 인기…홈시어터·용품 판매량↑


☞ マレーシア

PavilionのChinese “牛” Year 3D広告が買い物客を魅了(2月10日)

原文はこちら Pavilion Kuala Lumpur Thrills Shoppers With A 3D Charging Golden Bull


☞ シンガポール

ピザハットシンガポールがタピオカピザを発売(2月17日)

原文はこちら Pizza Hut S’pore launches bubble tea pizza with boba, cheese, marshmallows & brown sugar milk tea sauce



☞ インドネシア

ミレニアル世代で投資がトレンドに(1月28日)

原文はこちら Booming Milenial Jadi Investor Pasar Modal, Ini Kata OJK


景気が回復傾向の中、政府はセダン、4×2の1,500cc未満のセグメントカーに対して自動車税を0%にする税制優遇政策を実施(2月13日)

原文はこちら Pajak Mobil Baru 0 Persen Berlaku 3 Bulan, Enam Bulan Berikutnya Didiskon


☞ タイ

お酒メニューも提供される、タイ最大のスターバックスがオープン。オープン初日は長蛇の列(2月12日)

原文はこちら เปิดแล้ว “สตาร์บัคส์” ใหญ่สุดในไทย-ขายแอลกอฮอล์ วันแรกคิวยาว



音声SNS「クラブハウス」が一晩でタイ人に人気沸騰(2月13日)

原文はこちら คนไทยแห่เล่น ‘Clubhouse’ แอพโซเชียลแชทด้วย ‘เสียง’ สุดปังชั่วข้ามคืน


☞ ベトナム

日本企業が開発したアプリChatwork – 多くのベトナム企業にデジタル革命を推進(1月20日)

原文はこちら Chatwork – ứng dụng giúp doanh nghiệp tối ưu chuyển đổi số


SeAbankがITFPT Smart Cloudと協力して、カスタマーケアAIアシスタントの立ち上げを発表(2月5日)

原文はこちら SeAbank cùng FPT Smart Cloud ra mắt trợ lý ảo tổng đài


フードデリバリーアプリで、多くのレストランはコロナ禍を乗り越えている(2月8日)

原文はこちら Hàng quán vượt dịch nhờ ứng dụng giao đồ ăn




アジア各国のPRやマーケティングでお悩みならぜひご相談ください。詳しい事例や案件のご相談は以下よりお気軽にお問合せください




アジア各地の注目ニュースやPR・マーケティング最新情報を無料のメールマガジンで毎週お届けいたしますので、ぜひご利用ください。



株式会社ベクトル 海外事業

ベクトルは中国大陸、香港、台湾、韓国、タイ、ベトナム、インドネシア、マレーシア・シンガポール、ハワイに海外拠点を持つコミュニケーションカンパニーとして、「海外でモノを広めたい」企業様、自治体様のPR・マーケティング支援を行っています。

2020年最新の『PRWEEK』では「アジアパシフィックエリアでの総合PR会社 売上第1位」に認定され、圧倒的な存在感と実績を有しています。

日本で培った最先端のPR手法と、海外の「現地事情」やトレンドに合わせたPR施策や、進出前、進出時の市場調査、ブランディング、認知拡大/インバウンドプロモーション、販促プロモーション等様々なご要望にお応えしています。幅広いPRメニューに対応していますので、お気軽にお問い合わせください。


Log in with your credentials

Forgot your details?