fbpx

株式会社ベクトル海外事業本部です。新型コロナウイルスの影響による海外各国の社会情勢の変化や市場環境の変化に関する最新情報・注目ニュースをピックアップし、定期的にお届けします。

今回は韓国の7月最新ニュースをまとめました。韓国の消費者動向コロナの禍で産業への影響、経済・観光情報、現地企業の動向、さらに現地駐在社員から現地で感じた生の声もお届けします。現地語のメディアからも情報収集をしているため、一部PCの翻訳機能などをご活用ください。

韓国最新注目NEWS

韓国7月最新注目NEWS

☞ 消費者動向

キャンプ・ゴルフ用品の売上急上昇、人との接触が少ないアウトドアアクティビティ需要が増加(7月2日)

新型コロナウイルスの影響で「お家キャンプ」などが流行っていたが、外出制限が緩和された現在でもその名残を残している。世界的にコロナの影響が残る中、海外旅行などにも行けないことから、野外でのアクティビティが人気となっている。特にキャンプ/グランピング、ゴルフなどが人気で、オフライン店舗だけではなく、ECでの関連グッズの売上も急上昇している。

原文はこちら
https://bit.ly/2O1pZ9M


☞ 観光関連

チェジュ航空、国内線8路線で航空券割引プロモーションを実施(7月6日)

韓国LCC航空会社チェジュ航空は、夏休み期間を迎え、国内旅行を計画する渡航客へ国内線航空券の割引との提携プロモーションを実行すると発表した。7月7日から31日まで、国内線8路線で航空券の割引プロモーションを実施していく予定。
韓国では、入国規制が続く中で海外旅行ができないため国内旅行の需要が急増。また海外からの観光客がいないため、人気の国内旅行地も人混みが少ないため今がチャンスと家族旅行を計画する人が増えている。

原文はこちら
https://bit.ly/2Z4tt1t


☞ 韓国現地企業の動向

アモーレパシフィックと11番街が戦略的パートナーシップを締結、デジタルコマース強化へ(7月1日)

韓国国内第1位の化粧品メーカー、アモーレパシフィックとネットショッピング大手の11番街がデジタルコマース強化を目的とした戦略的パートナーシップを締結した。11番街の顧客購買データを活用しながら、アモーレパシフィックが所持するブランド商品をライブコマースなど強化して販売する方針だ。韓国では今後、ライブコマースなどデジタルを通じた販売促進が激化しそうだ。

原文はこちら
https://bit.ly/2Dhj3TS


☞ コロナの禍で産業の影響

地方都市で再び感染者発生、地方経済にも深刻なダメージが(7月3日)

地方観光都市の光州市で、新型コロナ感染者が急増したことを受け警戒レベルを2まで引き上げた。学校なども登校中止となり、街には人が出歩かない状況が続き、タクシー業界などの公共交通機関や飲食業界などは経済的に深刻なダメージを受けている。こうした地方都市は特に、国内の観光客による経済効果が大きく、夏の繁閑期まで続く可能性も。観光客回復の兆しに再び影が差し込んでいる。

原文はこちら
https://bit.ly/3iCGtDm


☞ 経済関連

今は消費が愛国 、大規模な「大韓民国同行セール」実施で消費を促進(7月3日)

先月26日に開始した「大韓民国同行セール」は、新型コロナ危機の克服と消費刺激のために企画された行事で、大企業から中小企業まで全ての企業が参加する全国割引セールである。オンライン、オフラインを問わず実施されており、7月12日まで行われる。文大統領は「今は消費が愛国である」と積極的に消費を促すよう呼びかけており、これによる経済効果を狙う試みだ。

原文はこちら
https://bit.ly/2BADpqP



★ 現地駐在スタッフ 現地レポート ★
From ベクトル 権 益主 in Korea

ベクトル韓国権益主 VECTOR Korea

・7月からビジネス目的でのヨーロッパ渡航が可能になり、緩和された国では徐々に渡航可能になっていきそうな雰囲気です。ただし、引き続き韓国に帰国時は2週間の隔離期間が必要となります。

・最近では飛沫遮断用マスクが人気で、7月からコンビニでも販売可能となったのですが、店頭に並ぶなりすぐに完売もしています。

・未だにソウル市内では集団感染が頻発しているので防疫を警戒していますが、最近は外出先でも社会距離を保てるキャンプやグランピングブームです。コロナ疲れを自然で癒やしながら楽しむ人が多く、夏休み期間にもそういった人が増えそうです。



韓国のPRやマーケティングでお悩みならぜひご相談ください。詳しい事例や案件のご相談は以下よりお気軽にお問合せください。




アジア各地の注目ニュースやPR・マーケティング最新情報を無料のメールマガジンで毎週お届けいたしますので、ぜひご利用ください。



株式会社ベクトル 海外事業

ベクトルは中国大陸、香港、台湾、韓国、タイ、ベトナム、インドネシア、マレーシア・シンガポール、ハワイに海外拠点を持つコミュニケーションカンパニーとして、「海外でモノを広めたい」企業様、自治体様のPR・マーケティング支援を行っています。

2020年最新の『PRWEEK』では「アジアパシフィックエリアでの総合PR会社 売上第1位」に認定され、圧倒的な存在感と実績を有しています。

日本で培った最先端のPR手法と、海外の「現地事情」やトレンドに合わせたPR施策や、進出前、進出時の市場調査、ブランディング、認知拡大/インバウンドプロモーション、販促プロモーション等様々なご要望にお応えしています。幅広いPRメニューに対応していますので、お気軽にお問い合わせください。


Log in with your credentials

Forgot your details?