fbpx

株式会社ベクトル海外事業本部です。新型コロナウイルスの影響による海外各国の社会情勢の変化や市場環境の変化に関する最新情報・注目ニュースをピックアップし、定期的にお届けします。

今回は台湾の7月最新ニュースをまとめました。台湾現地企業の動向、コロナの禍で産業への影響、消費者動向、経済・観光関連情報、さらに台湾現地駐在員から現地で感じた生の声もお届けします。現地語のメディアからも情報収集をしているため、一部PCの翻訳機能などをご活用ください。

台湾の人の旅行意欲が高まっている

▋台湾7月最新注目NEWS

☞ 経済関連

経済消費振興券の予約は550万人を突破 (7月5日)

消費振興券が7月1日より予約開始され、すでに550万人が予約したという。店頭やオンラインで1,000元の振興券で3,000元価値の商品・サービスと交換できるシステムです。行政院院長のスウ氏によると、既に自分も予約完了したと述べた。予約促進のためのハウツー動画もSNSに投稿している。

原文はこちら
https://bit.ly/2WgEz1s


☞ 観光関連

台湾で離島旅行が大ヒット!(6月7日)

台湾におけるコロナ状況が緩和されたことで、離島への観光がブームに。それに伴い、6月以降マンダリン航空は離島へのフライト数を大幅に増便し、夏休み期間中の総客席数は30万以上に達する見込み。またマンダリン航空は同グループ企業のタイガーエアラインに機体をレンタルし、台湾内の路線への投入を予定している。

原文はこちら
https://bit.ly/2ZrV6Sc


☞ 消費者動向

5月の飲食業売上高は29%上昇  EC・スーパーともに新記録(6月23日)

コロナ状況が落ち着く中で人々の生活は徐々に元に戻り、労働の日や母の日などの連休と食事でのお祝いなども追い風となり、5月の飲食業売上高は4月と比較して29%の大幅増となった。また、コロナ禍でも売上高の成長を続けたスーパー、コンビニ、量販店、電子商取引、通販なども同月過去最高の売上高を記録。

原文はこちら
https://bit.ly/3j0lt9P


☞ 台湾現地企業の動向

コスメ市場が前進 シャープ台湾がコスメチェーンのMIRADAを買収(7月2日)

シャープ台湾は、コスメチェーンのブラント「MIRADA」を買収し、正式にコスメ市場への参入を表明。「MIRADA」の運営方針を変更し、将来的にはオンラインにおける日本美容ファッション業界をリードし、年間約600億元のビジネスチャンスを狙う。

原文はこちら
https://bit.ly/2DzNN2p


☞ コロナ禍での産業の影響

全聯(PX Mart)が7月よりECサービスをプレオープン 生鮮食品をネットで予約し、2時間以内で店頭受け取り可能に(6月24日)

コロナによる影響でスマホ決済使用率が向上し、台湾大手スーパーの全聯(PX Mart)の決済アプリも12%上昇。年末までは使用率40%に達する見込み。このようなデジタル需要を狙い、7月上旬よりオンラインでのECサービス試験運用を開始する。10月からは「バイク宅配サービス」も提供開始予定で、大型店や首都圏の店舗からの優先導入を発表した。

原文はこちら
https://bit.ly/3h0Q31j



★ 現地駐在スタッフ 現地レポート ★
From ベクトル  木下 研生 in Taiwan
木下研生・株式会社ベクトル海外事業部台湾総経理

・自宅外で活動する人数は徐々に過去水準へと戻っており、休日の街中には人が溢れています。さらに6月の連休(6/25~6/28)前には台湾内のホテルが早い段階で満室となり、2週間前には全く部屋がとれないという状況になっておりました。

・コロナによる影響で以前キャンセルとなったイベント等は、順次改めて再開される予定で、そのうちの国際旅行展も7/17~7/20に行われる予定です。現在台湾の人の旅行意欲が高まっていることもあり、多くの人が集まるだろうと予想されています。


台湾のPRやマーケティングでお悩みならぜひご相談ください。詳しい事例や案件のご相談は以下よりお気軽にお問合せください




アジア各地の注目ニュースやPR・マーケティング最新情報を無料のメールマガジンで毎週お届けいたしますので、ぜひご利用ください。



株式会社ベクトル 海外事業

ベクトルは中国大陸、香港、台湾、韓国、タイ、ベトナム、インドネシア、マレーシア・シンガポール、ハワイに海外拠点を持つコミュニケーションカンパニーとして、「海外でモノを広めたい」企業様、自治体様のPR・マーケティング支援を行っています。

2020年最新の『PRWEEK』では「アジアパシフィックエリアでの総合PR会社 売上第1位」に認定され、圧倒的な存在感と実績を有しています。

日本で培った最先端のPR手法と、海外の「現地事情」やトレンドに合わせたPR施策や、進出前、進出時の市場調査、ブランディング、認知拡大/インバウンドプロモーション、販促プロモーション等様々なご要望にお応えしています。幅広いPRメニューに対応していますので、お気軽にお問い合わせください。


Log in with your credentials

Forgot your details?